ラブレ

オリゴ糖が便秘解消に役立つ理由

オリゴ糖がお通じを良くしてくれるのは、腸内環境を改善してくれるからです。

腸内環境を整えるためには善玉菌が優位の状態をつくる必要がありますが、善玉菌を増殖させるのにオリゴ糖が貢献してくれます。

オリゴ糖が善玉菌のエサになり、増殖をサポートしてくれるのです。

オリゴ糖以外の糖類では駄目なのかと思った人もいるでしょうが、別の糖類は大抵、腸に到達する前に消化されます。

それに対し、オリゴ糖は消化されることなく腸に達することができるため、善玉菌のエサとなって腸内環境を良くする効果をもたらしてくれるのです。

また、オリゴ糖は便秘の解消だけでなく、予防のためにも活躍してくれます。

ヨーグルトとオリゴ糖を一緒に摂るようになって、善玉菌優位の状態が維持されるようになると、腸内環境が整った状態が継続することになります。

腸内環境が良い限りは悪化が原因で起こる便秘を招くことがないため、便秘予防にオリゴ糖が効果的なのです。

なお、オリゴ糖と一口にいっても多くの種類がありますが、砂糖とまではいかないまでも糖分が含まれています。

したがって、摂り過ぎは良くないのですが、なるべく糖分の摂取量を抑えたいという人はガラクトオリゴ糖が良いでしょう。

ガラクトオリゴ糖とは、乳糖とガラクトースが結び付いてできたオリゴ糖のことをいいますが、砂糖の半分以下の糖分しか含まれていません。

カロリーも低いことから、ダイエット目的で摂っている人も多く、おすすめです。

関連記事

コメントは利用できません。

人気のページ

ページ上部へ戻る